猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

猫と暮らして唄えばほのと冬菜畑 北原満子

寒くなりましたね。 朝晩の冷え込みが激しく空気が冷たくて、石窯パン屋や、パンケーキ屋へお手伝いへいく早朝の自転車通勤が辛く感じることもしばしばです。 マフラーや耳当て、手袋、マスクは必需品で、一つでも装着し忘れると冷たい空気が強風のように肌…

どの猫も世界一なり冬篭り  松本恵子

すっかり冬らしく寒くなりましたね。朝晩は空気が冷たくて、暖かいベットから出るのが億劫です。 木の葉もほとんど落ち、枯木立が澄みきった空気の中でやけにくっきりと輝いて見えます。今年もあと一カ月半。去年よりも素早く月日が経ったように思います。 …

伸びきつて猫の胴とぶ星月夜 黛執

木枯らしが吹き、朝晩はかなり寒くなりましたね。早朝のパン屋さんのお手伝いに行く時や、夜のスイミングスクールのコーチの仕事帰りには手編みのフワモコマフラーが必需品になっています。 今夜も風が冷たいので、耳も覆うようにマフラーをぐるぐる巻きにし…

秋風の猫がよぎるやカフェテラス 大木あまり

秋の虫の声が鳴きやまない我家の庭で、猫たちは飽きることなく虫狩りをして遊んでいます。 捕ったイナゴやバッタはリビングに持ち帰り、猫用のおもちゃ箱へしまいます。瀕死の虫たちは必死に逃げ、のそのそと猫のおもちゃ箱から這いだします。なので、リビン…

秋深し抱けばずしりと猫育ち 松本恵子

今朝は随分と気温が下がり、車のフロントガラスに朝露が残っていました。朝の気温と比べると昼間はとても暑くなって、気温差が激しく体調を崩してしまいそうですね。 食欲の秋でもあるので、栄養のあるものをたくさん食べたいと思います。そして休養が取れる…

猫の貌庭から屋根から窓口から 渡邊白泉

太陽があまり顔を出さない夏が過ぎて、暦はすでに秋。蒸し暑い日が続いています。 迷い猫の銀之助は、体が弱くて家の中を走り回るとすぐに息が切れてぜーぜーと呼吸を荒くする仔猫でしたが、近頃は体がかなり大きくなり、すっかり丈夫になったので、今日初め…

世は愉しぞっこん愉し猫飼えば  戸辺好郎

仕事先のプールの傍に咲いていました。零余子の花?我家の庭でも咲いています。今年は天候が不安定なので、零余子(むかご)が実るかどうか定かでありませんが、零余子は茹でるとホクホクとして美味しいので、今から楽しみです。 近所の農家さん達の直売所な…

考へる勿れ、と猫は言ふ。麦に風 雲に鳥  高山れおな

残暑お見舞い申し上げます 子供たちの夏休みの前半が過ぎました。プールの仕事も一段落です。 今年の夏は晴天が少なくて、蒸し暑い割には太陽が照り付ける日は少なかったように思います。それでも、チビッ子達はプールで楽しそうにたくさん遊んでいました。…

炎天の帆をはらませて猫駆ける こしのゆみこ

暑いですね。 我家の猫たちも人間も暑さにうだうだとしながら、元気に過ごしています。 新顔猫の銀之助くんはすくすくと育っています。 超元気坊主で、毎日、部屋中をドシンバタンと走りまわり、甘え方も可愛くなり、食欲も旺盛です。みみ助と一緒に過ごす時…

梅雨に入る猫の背丈の壁のきず 坂本真理子

すっかり梅雨らしくなって、雨降りの日が続いていますね。肌寒いような蒸し暑いような。外に出る時は、長袖にしようか半袖にしようか迷ってしまうような気候です。 我家の猫たちも雨の日はお外に出られないので、家の中を走り回り、あちらこちらをひっ散らか…

夕空が透き猫が鳴き涼しくなる 阿部みどり女

梅雨入りしたらしいと人伝に聞いたのですが、この辺りは、まだ雨らしい雨がほとんど降っていません。庭の植物がカラカラに乾いてしまって、毎朝水やりをするほどです。梅雨は湿度が高く不快指数も上がるので、あまり好ましくありませんが、この時期に雨が降…

爪もあって仔猫は猫となりつつあり 長谷川かな女

早朝だけお手伝いをしている石窯パン屋さんのあるバラ園が春バラの見ごろだったので、普段はわりと静かなパン屋さんがとても賑わっていました。 早朝だけのお手伝いでも、パンを焼く量が多いとオーブンの熱量も増えるし、緊張も多くなるので、体力も体温もオ…

白猫のどさと倒るる夏座敷 藤木魚酔

チビ猫の銀之助も、やっと落ち着いて昼寝をするようになりました。 みみ助と遊び疲れてソファーでうとうとしたり、初夏の涼しい風にあたりながら、白いお腹を出してぐっすり眠ったりしています。 うちの子らしくなってとてもうれしいです。 そしてみみ助と、…

薫風やわれに遊べと眠り猫 野中久美子

茶虎猫みみ助の弟分の銀之助はお腹が真っ白です。仰向けに寝ていると、白猫かと思うほど。三毛猫のように見えていた黒い毛(汚れ?)が消えて(どこへ?)すっかり白い毛の多い茶虎猫になりました。 銀之助はずーっと前から我家の猫だったかのような振る舞い…

青嵐猫のあぎとの白きこと 石田京愛

初夏の陽気が続き昼間は暑くなりました。水分補給をしっかりしないと、足がつったり、だるくなったりすることもあるので、まめに水分を摂るようにしています。 我家の猫たちも家の中を走り回っては、水飲み場で、ぱちゃぱちゃと音をたてて水を飲んでいます。…

猫の子に太陽じゃれてじゃれてじゃれて 杉山久子

迷い猫だった銀之助が、ちゃっかりと家族の仲間入りをして十日が経ちました。 銀之助は家族中から可愛がられ、みみ助やクーちゃんと一緒にご飯を食べるようになり、家の中を超ハイスピードで走り回っています。 仔猫は身軽なのでその速さと言ったらすごくて…

掃除機の鳴ればこはがる仔猫かな 加藤三七子

外が見えるソファーの背もたれの上が、銀之助お気に入りのお昼寝場所になっています。時々、背もたれから落ちそうになりながら、爪をたててつかまったまま、うつらうつらするのが、気持ちよいみたい。 夜はみみ助と一緒にベットで眠るようになりました。みみ…

ペン擱けば猫の子の手が出てあそぶ 加藤楸邨

銀之助がすっかり我家の猫らしくなりました。家族中から可愛がられています。銀之助が一人前に猫っぽく振舞うと、チビ猫が黒猫のクーちゃんやみみ助の真似をしているかのようで、生意気な感じがして笑えて来ます。 銀之助のおかげで笑う機会が増えました。日…

猫の子のただ居て人を溶かす術 照屋眞理子

とても小さな仔猫です。その命はとても弱く、そして計り知れないほど素直で粘り強く、神秘的と思えるほどの生きる術を身につけています。 散歩に出ていた黒猫のクーちゃんの後を追って来て我家の庭へたどり着いた仔猫は、(獣医さん曰く)何日も食べ物を摂っ…

口あけて一声づつの仔猫泣く 中村汀女

ソメヨシノが葉桜になって、桃色の八重桜が咲いています。 昼間はすっかり暖かくなりましたね。朝晩との気温差が激しくて、温水プールでコーチの仕事をしていると室内プールなのに急に寒さを感じる時があります。 スイミングスクールに泳ぎに来るチビッ子達…

花の夜の氷や酒の中で鳴る 池田澄子

この春最後の寒気が通り過ぎたとか、今日はとても暖かく初夏の陽気です。 梅雨の頃には仕事先のプールサイドで冷え冷えすることもありますが、しばらくは、あまり寒がらずに過ごせるかと思うと少しほっとします。 でも、今日は風がとても強くて、すごすぎる…

春雨や土の笑ひも野に余り 千代女

ゆっくりと桜が満開になりつつ、晴れたり曇ったりのこの頃ですね。春は曇りの日が多いし、日が暮れればまだ風が冷たくて油断をすると体を冷やしてしまいそうです。 花や日差しに誘われて着るものや気持ちが軽くなっていきますが、春はまだ寒い事を忘れないよ…

春とんでクレヨンぱっと猫 早瀬恵子

花曇りの冷たい雨の日曜日です。 雨降りの休日は、パタパタとはたきをかけて窓を開けて掃除をするでもなく、ハタハタと洗濯物を干すわけでもないので、のんびり出来ますね。編み物をしたり、仕事の計画を立てたり、比較的楽しい時間を過ごせるので、休日の雨…

猫の子は菫の花をねふりけり 松瀬青々

東京には桜の開花宣言がでましたが、春の冷たい雨で気温が低く、冬に戻ったかのような寒さでしたね。昼間も気温が低かったけれど夜はもっと冷えてきました。 明日からまだ寒い日が続くとか、花冷えは毎年のこと。お花見用に編んだ桜色のスヌードが重宝しそう…

猫をもむ 太陽がピザのようだわ 豊口陽子

暑さ寒さも彼岸までと言われる通り春のお彼岸に入ってから、昼間はとても暖かく過ごしやすいですね。時折、春風が強くてくしゃみが止まらなくなることもありますが、寒さが一段落ついたのかと思うと心に少し余裕が持てる気がします。 我家の猫たちは外で遊ぶ…

猫糞を隠す三色菫の前 橋閒石

ミモザの季節になりました。 朝晩はまだ冷える時がありますね。一昨日の朝は寒くて辺りが凍りついていました。霜が降りたり、フロントガラスが凍っていたり。昼間は暑いくらいの時もあって、気温差がありすぎて疲れてしまいますよね。時間があれば、ゆっくり…

春一番猫はひたすら水を飲む  森須蘭

うちの猫が大好きでしかたがない親バカとしては、どの写真も捨てがたく、全部見せたくてコラージュにしてみたのですが、どれか一枚を選ぶとしたら、 この一枚です。みみ助の毛の色といい、鼻の桃色といい、毛艶といい、良いと思います。むふふふ。 とてもく…

猫といる時間がとてもやわらかい 玉利三重子

三寒四温の季節というのでしょうか。昼間は春らしい天候でも、風が冷たくて、明日の朝は氷点下の予報です。まだまだ、冷えますね。 高熱続きだったの病の抗生剤投与がやっと夕べで終わり、副作用の眩暈から解放されそうです。薬を飲まなくても眩暈がしたら、…

こんな手をしていると猫が見せに来る 筒井祥文

珍しく?高熱をだし、寝込んでいました。 2月10日頃?なんだか体調がおかしいなと思いつつ、まだまだ寒い春にもめげずプールでちびっ子たちと水泳を楽しむ日々を過ごしていたのですが、日曜日に行われた水泳連盟の研修会で体が異常に冷えるのを感じ、寒気が…

寒明けの猫の頭こりこりす 皆吉司

暖かい日差しと冷たい北風が、同時にやって来た如月初日。 夜はすっかり冷えて明日はまたとても寒くなるのだとか。節分は一段と冷えそうです。 猫たちは庭で遊ぶのが楽しくて仕方ない様子。季節の変化にそわそわしている鳥や虫を見つけては楽しそうにしてい…