猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

梅雨の晴れ間の束の間のうたた寝の

 

f:id:kuu1019:20200616174752j:plain

暑いですね 

f:id:kuu1019:20200608084709j:plain

今日は仕事場へ行ったのですが、母の病院から連絡が入り早々に帰ってきました。看護師さんから言われた必要な買い物をして、病院へ行きましたが、待ち時間は長いのに、コロナ感染症予防のため、骨折で入院中の母に会うことは出来ず帰宅。日差しが強くて、買い物時や病棟から歩く道のりがやけに辛く感じ、幾度となくため息が出ました。

職場からお休みをいただけたので、梅雨の晴れ間に洗濯物や片付けを済ませ、猫の隣に座ったら、睡魔に襲われうたた寝。キャットランのラティスから入ってくる南風が気持ちよく、静かな時間のおかげで疲れがとれたように思います。

 

f:id:kuu1019:20200616174911j:plain

 

ところで、キャットランに慣れてきた我家の猫たちは、「家の二階から、庭にあるキャットランのキャットタワーまで走り抜ける」という遊びを発明し、運動不足を解消しています。

この辺りは住宅街でご近所は手入れの行き届いた素敵なお庭ばかり。でも我家の庭は「バタフライガーデン」という言い訳のような理由から、雑草も虫も大方がなすがままになっています。そのため蜥蜴や蝶や蟷螂や木の葉などがキャットランに舞い込んで、狩猟本能も刺激されるらしく、顔つきが少し険しい時があり、体つきは少ししっかりしてきたように思います。

外の風と光にあたらせてあげたいと思って、作ったキャットランですが、他にも様々な効果があるみたい。今後が楽しみです。

 

 

f:id:kuu1019:20200616175829j:plain

f:id:kuu1019:20200616175216j:plain

 

 



 

キャットランの続き

f:id:kuu1019:20200611111302g:plain

 

キャットランを付け足して、猫たちが遊べる場所を広くしました。

 

f:id:kuu1019:20200611114122j:plain

少しずつですが、ラティスの囲いを広くしたり、中にキャットタワーを作ったりして楽しんでいます。と言っても工作作業はほとんど主人がやってくれて、こちらはアイデアを出すばかりです。

 

f:id:kuu1019:20200611113944j:plain

今日は風が強くて、午後は強い雨の予報。猫たちを朝方だけキャットランで遊ばせ、後は部屋に入ってもらいました。

雨が上がったら、また一緒にお外で過ごそうと思います。