猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

紫陽花を挿す雨粒をそのままに 木内玲子

f:id:kuu1019:20150611094259j:plain

f:id:kuu1019:20150611094208j:plain

f:id:kuu1019:20150611094349j:plain

梅雨らしい雨がザンザンと降っては止み、しとしとと降っては止み。雨上がりは湿気を含んだ空気を重たく感じます。まるで味の濃い料理のような空気だとか(家族曰く)。

梅雨の晴れ間には夏休み前のやけに明るく暑そうな太陽光。夕べの雨が残した水滴が庭のあちらこちらできらりきらり。

 

しばらくお休みしていた俳句の投稿(月に一度7句を葉書に書いて先生に送る)をぼちぼち始めたいと思っていたのですが、今月も〆切が過ぎてしまいました。でも今回はお手紙を添えて投句するつもり。

それにしても、わざとらしいほど詩的な言葉がつらつらと出てきます。久しぶりだと肩に力が入ってしまう…。

 

 

 

我が家の白かった紫陽花が水色に変わってきました。朝な夕なに忙しさを忘れて、しばし眺める七変化です。

 

朝な夕な手を止め眺む七変化    夕起

 

 


人気ブログランキングへ