猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

プールの水が冷たく感じます

朝晩は涼しくなって、日射しは秋っぽいですね。大好きな苦瓜の下の方の葉は黄色くなってきました。

午前中は洗濯やら片づけやらをしながら、家で母と猫たちと過ごしました。

母のデイサービスがお休みのときは、なるべく家に居るようにしています。顔を合わせれば、病気のせいで質問攻めにされますが、話をすることで少しは落ち着くようなので受け流しながら、一緒に過ごしています。同じことをなんどもなんども繰り返し聞かれる日々なので、同じ答えを言いつつも、頭では別のことを考えることがすっかり習慣になりました。子供のころから眠たい授業などを聞き流していたせいか、目蓋ならぬ耳蓋はないはずなのに、聞いているようなふりをしながら聞かないでいることは得意です…(--;)。

 

 

午後は子供達のスイミングスクールの指導。

クロールのクラスは板なしキックが出来るようになってきたので、ストロークの練習を始めました。個人メドレーのクラスはキックとスイムの練習をしてから、タイムを計って数値を意識してもらいました。調子よく練習ベストがでてうれしそうでした…来週も出来るといいネ。

 

f:id:kuu1019:20130829100407j:plain読みましたらクリックしてください

 

 

昨日は成人指導のトレーニングのレッスンで一緒に1000m位泳がせてもらいました。夜は、夕食の仕度をしてから自分のスポーツクラブのプールで2500m位マイブームの平泳ぎの練習をしました。少しずつですが時間を作って泳げています。もっと練習したいんです。でもカラダは1つきりで時間は限られています。今のところは、せめてこのくらいだけでも、なんとか続けられるようにしていこうと思っています。