猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

この昼を猫と遊ぶや更衣 角川春樹

f:id:kuu1019:20180612115348j:plain梅雨入りですね。

今年は桜も薔薇も見ごろが早く、続く紫陽花もご多分に漏れず早めの開花となりました。

f:id:kuu1019:20180612120212j:plain

公園の紫陽花はすでに満開。庭の紫陽花も色づいています。

f:id:kuu1019:20180612120109j:plain

f:id:kuu1019:20180612120137j:plain

 

バラの見ごろの時期が終わり、バラ園にある近所のパン屋さんの仕事が一段落です。

梅雨が終わると水泳の季節が来ます。夏休みの短期水泳教室までの間は、ざわざわした気分からしばし解き放たれて、すこーし気持ちに余裕が持てそうです。

とはいえ介護やバイトで自分の時間はあまりありません。スケジュール調節を上手にして、休養を大切にしたいと考えています。

 

 

先日、銀之助にそっくりの超仔猫が庭に遊びに来ました。部屋に入ろうとしたらどうしようかとドキドキしていると、我家のやんちゃ猫たちが「何の用?」と言わんばかりに睨みを利かせたので、すたすたと親元?へ帰っていきました。

また家族が増えるかと思った…。

猫たちとの暮らしはとてもとても楽しいけれど、快適に一緒に過ごすためにしなくてはならないことが多々あることも事実です。

猫たちが可愛くて仕方がないから、夏場はノミ取りや部屋の掃除機かけは欠かせません。

猫の数が増えれば、しなくてはならないことも増えるので、仔猫が遠くへ帰ってくれてホッとしました。

 

けれど、銀之助にそっくりのやけに小さな仔猫の姿が脳裏から離れないこの頃です。

f:id:kuu1019:20180612124221j:plain