猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

着膨れて待てば来ませり着膨れて 池田澄子

f:id:kuu1019:20170121125024j:plain

歳時記が子供のころから好きです。ミッション系の学校だったので、聖書もよく読みましたが、同じくらい歳時記も読んできたのではないかと思います。歳時記や好きな絵本や美術書などは、今でもなくてはならない宝ものです。

歳時記を読むと健康的に暮らせたり、季節を楽しむ暮らしができたりして便利です。

難しいことを考えなくても読める歳時記から、少しずつ俳句や詩を読むようになりました。

最近、池田澄子さんの句集を読みました。池田さんの口語俳句がとても好きです。

普通に感じていることをそっと言葉に置き換えて、書き出しているような仕業が素敵だなと思います。

 

冬桜あっという間という間

どんぐりころころとこころにはいるべからず

 池田澄子句集「拝復」より

 

 

拝復―池田澄子句集

拝復―池田澄子句集

 

 

 

 

f:id:kuu1019:20170121125043j:plain

 

昨日の雪は昼過ぎには溶けて、寒さも先日の日曜日よりはまだましで助かりました。それでもマフラーや手袋がないと車のハンドルは握れないし、車から家のドアまでの数歩がつらく感じます。小さな毛糸の小物ですが、手袋やマフラーやマスクや帽子などの防寒具は寒の頃の必需品ですね。

 

f:id:kuu1019:20170121133033j:plain

 

f:id:kuu1019:20170121133114j:plain

 

雪解けのなかなかとれぬ爪の土 みみ助