猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

極月や鏡に猫の手が見えて 九鬼重子

f:id:kuu1019:20161128124619j:plain

f:id:kuu1019:20161128125030j:plain

f:id:kuu1019:20161201075926j:plain

f:id:kuu1019:20161128124732j:plain

近所のバラ園では秋の薔薇が終わり、冬の薔薇とバラの実が目を惹きます。雨上がりは特にきれいで、銀杏の紅葉や枯葉に混ざって秋から冬への薔薇の色彩が美しいこの頃です。

 

午前中降り続いていた雨はとても冷たくて、外に出るのが「嫌だなぁ」と思っていたのですが、主人を送るついでに図書館へ予約していた本を借りに行きました。月末と月初の片づけ仕事い追われて二日間ほど本を読まないでいたので、読みたくて仕方がなくて、図書館で好きな絵本を手に取りしばし、絵本の中に入り込みました。

 

たいせつなこと (ほんやく絵本)

たいせつなこと (ほんやく絵本)

 

 

たいせつなこと

(略)

くさはみどり

くさは大きくのびて

やさしくつつみこんでくれる

くさにとって大切なのはかがやくみどりであること

(略)

かぜはふくこと

(略)

あなたはあなたであること

 

 

猫たち 

f:id:kuu1019:20161128125123j:plain

午後には雨が上がって、猫たちはお散歩へ出かけました。冷えと仕事で疲労がたまり、ゆっくり休みたいです。今日から師走、今年は寒い冬になるとの予報。風邪をひかないように気をつけてお過ごしくださいね。

f:id:kuu1019:20161127134331j:plain