読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

猫足の椅子に乗る猫秋の薔薇 加藤剛

f:id:kuu1019:20161007134201j:plain

秋になって、暑い日が多くなりましたね。10月なのに真夏日だとか。朝起きると体がだるくて驚くときがあります。寝汗をかいたのか、とても喉が渇いて、虫の音は秋の虫なのに、気温は蝉の声を求めるかのごとく蒸し暑いというのは、不思議な感じがしています。

天気予報では、朝方は冷えるといっていましたが、思っていたほどでもなく、寝ている間にかいた汗が、少し冷えたかなと思うほどでした。

 

 

f:id:kuu1019:20161007134909j:plain

秋薔薇

近所のバラ園では、秋の薔薇が咲いています。今年は春の薔薇も秋の薔薇も咲くのが早かったですね。季節が駆け足で過ぎているみたいです。

 

 

秋の石窯パン

バラ園にあるパン屋さんにお手伝いへ行っています。製パン技術を15年も習ったり教えたりしていたので、週に1,2回だけですが、せっかくの技術がもったいなくて、辞められません。家でも焼きますけど、やはり食べくれる人のために、形や色を気にしながら作ると緊張するし、きれいに焼けるとうれしいです。

秋のパンはパンプキンやチーズやマロン。香ばしくて甘い香りが秋らしいですよ。

 

 

我が家の猫たち

f:id:kuu1019:20161007142115j:plain

f:id:kuu1019:20161007142137j:plain

f:id:kuu1019:20161007142150j:plain

夏が過ぎて、猫たちも少し落ち着いてきました。虫取りにも飽きたのかもしれません。初秋の頃は、大きなトンボ、ギンヤンマや大きなバッタを採って、うれしそうに持って帰ってきていましたが、秋の長雨でしばらく外に出られなかったので、ふてくされ癖がついたのか、天気が良くても、部屋でお昼寝しています。一日中、虫を追っかけて日が暮れても帰ってこなかった夏の頃とは全然違います。

 

水泳指導

プールの仕事はそろそろ体が冷えるようになってくる頃なので、お仕事前に、生姜入りジンジャーティーを飲んでいます。小さな保温ポットにホットジンジャーレモン湯を入れて持参して、レッスンの合間に飲んで内臓をちょっと温めるようにしています。ほんの少し温めるだけでも、疲れ方が違って、最後まで指導の声が出せる気がします。やはり大きな声で「よーい、はい!」って言ったり「がんばれっ!」って声をかけた方が、子供たちがはりきってくれる。(*^-^*)

 

それではそろそろ、今日もちびっ子たちとプールではしゃいできますね!