猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

うぐいすのケキョに力をつかふなり  辻桃子

f:id:kuu1019:20140420134333j:plain

昨日の夜から気温が下がり今朝もかなり寒かった。一昨日は初夏のような暑いくらいの気温だったのに雨が降ってから風が冷たくなって、夕べは冬のジャケットを羽織りたいほどでした。仕事で外出していて、出先でガソリンが切れセルフサービスのガソリンスタンドに寄り、外気の寒さに耐えられず、車にのせてあった冬物の厚手のセーターとマフラーを春物の上着の上に纏いモッコモコになってガソリンを入れました。手が冷たくて手袋がほしかった。梅雨が明けるまでは手袋も常備しなくちゃ駄目かな…。軍手くらいは積んでおくべきですね。用意しよぅっと。

f:id:kuu1019:20140420134423j:plain

四月の初めの頃の日曜日、出しっぱなしの服を片付けていたら、窓の外から鶯の声が聞こえました。毎年の事ですが、始めの頃は「ホーホケキョ」と上手に啼けず、「ケッケキョ!」「ホッケッケッキョ」など、つかえたりつまったりしながら春を告げてくれます。不慣れな鶯の声が聞こえてくるとホーで伸ばせるといいんだよなとか、ケッケッでどもらないようにしてほしいなとか鳴き声に気をとられ、つい作業の手を止めて、窓の外の春告げ鳥の姿を探したりホーホケキョと鳴きまねをしたりしてしまいます(^^;)。春告鳥の声、気になりますよね…。

 

日記(ブログ)のタイトル「なーんちゃってハイク」に

ケキョ響き春告げられし服選び  夕起

と書こうかしらと思って歳時記をめくっていたら、辻桃子さんの俳句と出会いました。やっぱりプロ?の句は上手い!!今日のタイトルはこの句に決まり。まさしく!鶯のなき声はホーホケキョ!ですよねぇ。

ホーはゆっくり優しくホで少し勢いをつけて最後のケキョにとくにキュゥッと力が入るように聞こえます。

f:id:kuu1019:20140420134515j:plain

水泳でリラックスして気持ちよく泳ぐときは、1ストロークの最後の一押しだけにキュッと力を入れるようにして、流れるように泳ぎます。スプリントやハードストロークの時は距離や強度によって様々ですけれど、フォーミングを意識していい感じで泳ぐ時は、キャッチでとらえた水をフィニッシュでしっかりキュッと押して、疲れないようにしています。

ウグイスのケキョに力を使うのとちょっと似ているかな!?(^^)

 


人気ブログランキングへ