猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

衣更着はうとく感じるぬくい風

此処の所は寒さが緩んで気温が高めで過ごしやすいです。マフラーや手袋をしないで外出する日が続いて、このまま春になるのかと期待しちゃいますが、例年二月は雪が降ったり、風邪が流行ったりしているので、きっとまた寒い日がくるのだろうと思っています。

 

今日は、日本水泳連盟コーチ研修会に行ってきました。

日本一(二かもしれない)運賃の高い東葉高速鉄道は利用せず、渋滞を覚悟の上、車で首都高速道路を通り新宿へ向いました。予想に反して渋滞は全く無く、1時間かからずに近くまで行き、交通違反取締り中で交差点の標識の影に隠れている白バイの警官に「お仕事中すみませんが、この場所を教えてください」と住所を見せて、研修会場を教えてもらって(^^;)、無事に到着しました。車のナビって近くまで行くと「目的地に近づきましたので、」って言って案内を終了しちゃうじゃない?交差点の真ん中で、どの建物が目的地なのかわからなかったから、白バイ警官がいてくれて、ホントに助かりました(*^^*)。

 f:id:kuu1019:20140203150223j:plain

午前中は水泳連盟医科学委員の水泳スポーツドクターの水泳と医療の講義がありました。コーチもアスリートの健康管理に関わる時代であること、選手自身のコンディショニング意識を高めること、スポーツ障害とその予防についてお話を伺いました。f:id:kuu1019:20140203150341j:plain(何枚もあったスライドの一枚です)

午後は元オリンピック選手の林亮先生の講義でした。自分の経験談ではオリンピックに出られたきっかけの話、研究報告では助教授をしている大学の水泳部練習環境や方法、最近の平泳ぎの泳法研究など興味深い講義が聴けて、とても楽しかったです。

 

最近は指導の時間ばかりで自分で勉強する時間をなかなか作れないので、知識を吸収できるこーゆー機会がすごく有意義で楽しく感じました。

 

帰り道は首都高速が渋滞しているので、一般道を通ってのんびりドライブを楽しみました。子供の頃、自分が通っていた千駄ヶ谷東京体育館プールの前を通り、住んでいた四谷を通り抜け、本屋街の神田を抜けて渋滞することなくスムーズに帰宅できました。

f:id:kuu1019:20140202231448j:plain


人気ブログランキングへ