猫と歳時記と水泳と

I keep a diary. きょうも楽しくSKIPS

湿度

近所の市民プールへスイミングスクールの指導に行きました。

板キックやクロールを泳げるようになる練習をしているクラスと平泳ぎのクラス、得意な泳ぎで目標のタイムを目指すクラス、夜は大人の方達のワンポイントレッスンの指導でした。

 

空梅雨の雨で気分は少しホッとしましたが、湿度があると床がいつもより滑りやすい。

 

早速チビっ子がプールサイドを走ってツルンと滑り、尻餅をついて頭をコツンと床にぶつけました。普段はいつもニコニコしている元気いっぱいの子ですが、さすがに痛かったらしく大泣き。アイシングをしてぶつけたところを冷やして、少し休んだら元気になり練習に復帰しました。どうして転んだの?と尋ねたら「走ったから…」。これからは?と聞くと「歩くようにする」と照れ笑い。知っていてもつい走ってしまうお年頃、走らないように注意すること、走らせない工夫をすることが常に必要ですネ…。

 

子供達だけではなく、自分も含めてプールサイドやシャワールームの床って結構危険。湿度の高い日は特に「気をつけなくちゃ!」です。

f:id:kuu1019:20130613002959g:plain